生き方のデザイナーの出前事業

 

企業のみなさまへ

生き方のデザイン研究所の提供する研修は、一般の障害者研修とは一線を画し、様々な障害のある人が生き方のデザイナー(講師)として声を届けたりお客さまのモデルとなって役割を担います。研修を依頼されるお客さまのニーズにお応えして、適切な研修を行います。

 

〇障害の理解促進

 講義や対話を通し、関係法令などの知識と障害のある方等への理解を深めます。

 

〇カスタマーサポート研修

 現場を想定したロールプレイ等により多様なお客様の視点で、サービス・接遇等の見直しを図ります。

 

〇雇用促進継続事業

 障害のある社員とのコミュニケーションのコツ(実技)を学んだり、より良い店舗、現場作りを検討します。

 

〇商品・サービス開発研修

 詳細は、インクルーシブデザイン・ワークショップ事業のページをご覧ください。

 ☆研修実績

 公共交通機関各社、銀行、デパート、商店街、行政、病院、福祉施設など

 

〇ユーザー参加型商品・サービス開発

詳細は、インクルーシブデザイン・ワークショップ事業のページをご覧ください。

 ☆研修実績

 公共交通機関各社、銀行、デパート、商店街、行政、病院、福祉施設など

学校教育関係のみなさまへ

多様な人との出会いや体験を通して、社会とつながる自分の生き方をデザインするチカラを育てる【生き方のデザイン授業】をご提案します。「障害のある人とのホンモノの出会い」をとおして、誰もが幸せになる社会の実現のために、自分ができることは何かを考えること、自ら社会に貢献できるかけがえのない存在であることに気づくこと、子どもたちの自尊心と自立心を育てるプログラムをご提供します。その他、オプションとしてキャリア形成に役立つ、社会貢献教育「寄付の教室®、キャリア教育「ドリームマップ®なども提供できます。

2016年度 実績

・北九州市立足立小学校

・北九州市立泉台小学校

・北九州市立鞘ヶ谷小学校

・北九州市立寿山小学校

・北九州市立中原小学校

・折尾愛真高等学校

・西日本工業大学

・九州大学

地域のみなさまへ

【地域でともに生きる】をテーマに、多様な障害のある当事者の生の声を中心に、地域で支え合うこと、人権を尊重すること、適切な配慮をすることで、誰もが暮らしやすい社会・まちづくりを考えるきっかけをご提案します。内容は、ご要望に応じて、オーダーメイドのプログラムを提供します。

 

2016年 2017年度 実績

・北九州市立赤坂市民センター

・北九州市立永犬丸市民センター

・北九州市立大蔵市民センター

・北九州市立清見市民センター

・北九州市立小森江西市民センター

・北九州市立田原市民センター

・北九州市立引野市民センター

・北九州市立藤ノ木市民センター

・八幡西区社会福祉協議会赤坂ウェルクラブ

・八幡東区社会福祉協議会高見ウェルクラブ

 など